a

お役立ち情報

沖縄でレンタカーが予約できない時のカーシェアおすすめ5選!

みなさんは、沖縄旅行は、車で観光しようと計画していますか?

レンタカーを探して予約しようとしたら、もうすでに予約が埋まっているっていうことありますよね。

 

現在、新型コロナウイルスの影響で沖縄のレンタカーは足りておらず、車両が確保できないという声も上がっています。

 

そこで、今回は「沖縄でレンタカーが予約できない時のカーシェアおすすめ5選!」と題して、あわせてレンタカーに代わる移動手段も紹介します。

沖縄でレンタカーが予約できない時にやるべきリサーチ方法5選

レンタカーの予約が埋まっている場合は、まずは他のレンタカー会社でも空きがないか探してみましょう。

また、直接問い合わせるのも良い方法です。

 

おすすめのレンタカー会社も紹介しますので、ぜひ比較してみてください。

複数の比較サイトを全部探す

まずは、複数のレンタカー会社のサイトを片っぱしから比較し、探すのがおすすめです。

借りる時間を遅くしたり、返す時間を早める、日にちをずらすなど条件を変えてみると出てくることもあります。

 

おすすめのレンタカー比較サイトを4つ紹介します!

1.じゃらんレンタカー 

じゃらんは、日本最大級の宿泊施設予約サイトですが、航空券やレンタカーの予約にも対応しています。

200店以上と連携しておりレンタカーの種類が多いので、借りれる可能性があります。

 

クーポンの割引額が他のレンタカー会社よりも大きく、レンタカーの中でもお得に借りることができます。

また、大手企業が運営しているという安心感があるのもポイントです。

2.たびらいレンタカー

たびらいレンタカーは、レンタカーアプリで全国のレンタカーを比較したり、予約をすることができます。

予約は、業界初のLINEで簡単にできるようになっています。

 

また、車両は独自の掲載基準をクリアした大手のレンタカーしか掲載していません。

そのため、車両に関するトラブルが少なく、ユーザーも満足しているようです。

 

24時間いつでもサポートしてくれる体制もあるので、初心者ドライバーでも安心して運転することができます。

3.skyticket(スカイチケット)レンタカー

スカイチケットレンタカーは、30社以上のレンタカー会社のプランを比較することができ、沖縄でも最大手です。

 

国内最大級の予約サイトで、レンタカープランが安く、自分に合ったプランを見つけることができるというのが特徴です。

どのプランも格安で、満足度が高く定評があります。

 

車に詳しくない人でも安心して車両選びができるというのもポイントです。

4.楽天トラベルレンタカー

楽天トラベルは、楽天をよく利用する人におすすめです。

 

ポイントを利用することができ、クーポンと一緒に使うこともできるので、お得にレンタルすることができます。

上手に使うと、支払いなしで利用できるということもあります。

 

また、基本レンタカーは借りた場所に返しますが、楽天トラベルのレンタカーは事前に返却場所を指定することができます。

楽天トラベルのレンタカーの在庫数は、国内トップクラスで、繁忙期でも問題なくレンタルできます。

直接問い合わせる

レンタカー会社の比較サイトでも予約がすべて埋まっている場合は、複数のレンタカー会社に直接問い合わせするのがおすすめです。

 

直接連絡することで、空き状況が詳しくわかる場合があります。

また、キャンセル待ちなどを条件に受け入れてくれる会社が見つかるかもしれません。

直前に空きが出ることもある

 

沖縄旅行を予定していたが、急遽行けなくなってしまったなどで、突然キャンセルが出たりすることがあります。

 

キャンセル待ちの申し込みや予約サイトを随時確認するようにしましょう。

 

大手レンタカー会社の場合、6日前からキャンセル料金が発生することが多い傾向があります。

 

借りる予定の日が近づくにつれてキャンセル料が高くなるので、早いときからキャンセルする方が多いと思います。

 

そのため、沖縄に来る1週間前が狙い目になります。

代替プラン3選

沖縄県内にはカーシェアリングもたくさんあります。

 

会員登録を行うことで、車を共同で使用できるため、レンタカーが満車でも予約が取りやすいです。

旅行前に事前に予約するか、旅ナカ(旅行者が実際に旅行先を訪れている期間)で空きがあるかを確認するのがおすすめです。

 

カーシェアは事前に会員登録を行なっておくと現地でもスムーズに手続きができます。

カーシェアリングで探す

おすすめのカーシェアリングを3つ紹介していきます!

1.タイムズカーシェア

安定の大手を選ぶなら、タイムズカーがおすすめです。

 

タイムズカーシェアリングは、初期費用がかかり、利用料金が高いというイメージがあります。

しかし、タイムズカーの停車場の数は他のカーシェアリングと比べると圧倒的に多く、どこでも借りやすいというのが特徴です。

 

学生割引もあり、月額料金が4年間無料になるサービスもあります。

 

また、現在タイムズカーは入会キャンペーンを実施しており、会員カードの発行料が0円・月額料金も2ヶ月無料になりお得に始めることができます。

2022年10月31日まで実施しています。

2.dカーシェア

dカーシェアリングは、5社のカーシェアリングから選ぶことができます。

 

初期費用・月額基本料・ガソリン代・保険料が0円で、使った分だけ支払うという仕組みになっています。

利用中の車の故障や、パンクなどのトラブルも無料で保証してくれます。

 

万が一の事故なども保証してくれるので、安心して利用することができます。

3.カレコ

カレコカーシェアリングは、10分150円という低価格から利用することができます。

 

また、6時間以内であれば距離料金もかからないので、コストを抑えれます。

学生である場合は、学生割引による月会費が4年間無料というプランもあるので、車を持たない学生でも利用できるというのが特徴です。

 

学生以外の方でも月額無料プランがあり、使わなかった月の支払いは0円になります。

ベーシックプランと月額無料プランがあるので、自分に合ったプランを探して見てください。

個人間カーシェアリングで探す

大手企業から車両を借りれなくても、個人間で車を借りることができる、「個人間カーシェアリング」というのがあります。

 

個人間カーシェアリングは、車の所有者が使わない時に、ユーザーに車をシェアするという仕組みです。

大手企業から借りるより安く借りることができ、手続きが簡単というのが特徴的です。

 

車は、直接対面して貸出・返却を行います。

おすすめとしては「Anyca(エニカ)」というアプリを使用すれば、コンパクトカーからスポーツカーまで車をシェアでき、またその中から借りることもできます。

 

Anyca は登録車数が多いため、個人間カーシェアリングの中では、トップクラスで予約も取りやすくなっています。

コストを抑えるなら、個人間カーシェアリングで借りるというのも検討してみてはいかがでしょうか?

レンタカーが無くても沖縄を楽しめる

レンタカーが確保できなかった方、レンタカーがなくても沖縄を楽しめる方法があります!

沖縄にはさまざまな交通手段があるので、旅のスタイルに合わせて選んでみるのも良いと思います。

 

観光立県というだけに、沖縄は観光バスやタクシーなどの移動手段が充実しています。

送迎付きアクティビティプランも含め、紹介していきます!

観光バス

レンタカーで観光を楽しむというのも素敵ですが、交通渋滞が予想され、計画的にいかないことがあると思います。

 

しかし、観光バスだとタイムロスも軽減され、快適に観光することができます。

沖縄には、バスレーンと呼ばれる朝夕にだけ決められた、一般乗用車が走行できないレーンがあります。

 

また、回転式の道路標識により時間で切り替わる道路など、他県ではあまり見られない沖縄ならではの規制が存在しています。

運転手が必要ないというのも、大きなメリットと言えるでしょう。

 

意外とリーズナブルなので、観光バスを利用するのも良いと思います。

観光タクシー

沖縄のタクシーは、ガイド認定を持つ乗務員が運転する観光タクシーもあります。

また、タクシーの料金は本土に比べると安くなっています。

 

タクシーの初乗り料金は普通車で560円ほどです。

グループで乗ると、さらに安くなることもありお得に観光を楽しめます。

 

観光タクシーなら行きたい観光スポットに自由に行くことができます。

また、「フリープラン」が組める観光タクシーもあり、ベテランの運転手のおすすめスポットを巡っていくのも楽しそうです。

那覇送迎付きアクティビティプラン

自ら交通手段を用意しなくても、アクティビティプランとして観光ツアーに参加するのもおすすめです。

 

アクティビティとは、アウトドアで開催されるツアーやもの作り体験、またはインターネット上で学んだりする活動そのものを指します。

プランはさまざまで、送迎付きプランもあれば、日帰りツアーといったプランも比較的安いことがほとんどです。

 

パラセーリングやダイビングなどもあり、沖縄を満喫できること間違いなしです!

プランを見比べて計画してみるのも良いでしょう。

まとめ

今回、沖縄でレンタカーの予約できない時のおすすめカーシェアリングと、レンタカーに代わる交通手段についてご紹介しました。

 

大手企業からレンタカーを借りれなくても、個人間で借りるというのはコストを大きく抑えれるので、個人的にはおすすめです。

どうしてもレンタカーの予約ができない場合は、カーシェアリングや観光バス・タクシー等を利用するなど、いくつかのプランを考えてみましょう。

 

レンタカーが満車の時期は、そのほかの予約も混雑すると予想されます。

早い段階で下調べをし、予約することをおすすめします!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-お役立ち情報
-, ,

© 2022 いろいろサーチブログ